« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月27日 (火)

ブナが豊作♪

050917buna もう、10日も前の話になるのですが・・・。大学時代の部活のOB会が新潟の湯沢であり、それに参加してきました。親の年ほど離れた先輩や、現役の人たちと飲んで話をして、楽しい会でした。

 一泊二日の日程で行われたその会では、初日に簡単なトレッキングが組まれていて、清津峡という清津川沿いのコースを歩いてきました。

 ひさびさに新潟のブナ林を歩いてきました。やっぱり、ブナ林は良い♪ブナは雪の多いところが生育地として合っている事もあって、この辺のブナは樹のサイズがとても大きいのです。

続きを読む "ブナが豊作♪"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月24日 (土)

木と樹の話 番外編:木材データベース

 木工で木を扱っているとき、はたまた巷の家具を見たときに、「この木はどんな樹なのかなぁ?」とおもう事はありませんか?

 逆に森を歩いていて、「もしや、この樹はひょっとしてあの家具の木か?」なんて思ったりすることはありませんか?

 そんなときに役に立ちそうなものを、森林総合研究所のHP上で見つけました。森林総研はかつては林野庁に属する研究機関でしたが、今は独立行政法人です。

 木材データベースと言うのがそれです。この中に、三つのデータベースがあるのですが、オススメしたいのは、日本産木材データベースというヤツです。

 樹の和名(つまり、樹の名前です)を入力すると、その樹の葉っぱの標本の写真や、材木の写真などを見られるようになっています。

 ただ、惜しむらくは、検索するには樹の和名を入力する必要があるため、材木として流通している名称を入力しても、データベースにヒットしない場合が有ること、葉の写真は標本なので生きている葉と少しイメージが違うときがあること、写真を撮っている材木が、表面をカンナなどで仕上げをしていないものが多い様なので、少し見づらい場合があることです。

 本来は学術目的の物なのでしょうから、この辺は致し方ないのでしょう。和名と材木としての通称が異なるものとして、メジャーなところでは、

ナラ→ミズナラ/カエデ→イタヤカエデ/カバ・カバザクラ→ウダイカンバ/クルミ・マグルミ→オニグルミ/サクラ→ヤマザクラ/タモ→ヤチダモ

あたりでしょうか。材木としての名前がわかるけれど、和名が分からないときは、聞いて下さい。だいたい、分かると思いますので。

 巷のHPには色々な木材や樹木のデータベースがある様ですが、このデータベースは葉と材木の写真を両方見られるという点と、国内産のものに限られますが種類数が多いという点でオススメします。

 「へー、あの材木の樹はこんな葉っぱだったんだ。」とか、「あ、あの葉がやっぱりこの材木の樹なんだ。」と、楽しんでいただける良いのですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月21日 (水)

Gallary'05 UPしました。

 今年に入って製作したコンパクトスツールの画像を、マイフォトにGallary'05 としてUPしました。小さくて場所を取らないスツール、そして座編みの習作として作ったものです。木部には柿から作られる日本古来の塗料、柿渋を塗っています。「柿渋を塗るとこんな色になるんだ。」というのを見ていただけたらと思います。是非、御覧下さい。ご意見、ご感想などいただけると大変嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

ひさびさに二枚ホゾ

050915nimaihozo  二週間ぶりに間借りしている工房に行き、先月中に完成予定だった(トホホ、)ルーターテーブル用の脚の続きの作業を行う。

 ひさびさの涼しさも手伝って、二週間前にやったことを思い出しながらの作業だったが、快適に順調に進む。

続きを読む "ひさびさに二枚ホゾ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月14日 (水)

木と樹の話 No.4カエデ

kaede4 第4回目はカエデです。家具用材としては外国から入っているメイプル材の方が一般的でしょうか。「うわ、この家具真っ白だけどなんだろ?」と、思うとメイプル材だったりします。カエデ材、および外材として入ってくるところのメイプル材は、ともにその白い木肌が魅力的です。世界的にはカエデの仲間は約150種ほど有ると言われています。

続きを読む "木と樹の話 No.4カエデ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

GRIZZLYに質問してみたら、

ひさびさに個人輸入の話です。

 少し前の話になりますが、バンドソーとかスポンジサンダーとかボール盤の購入を考えているので、アメリカのGRIZZLY社に対して、「御社の機械を日本で使っても問題ないですか?」ということをメイルで聞いてみたことがありました。日本とアメリカでは電圧や周波数の事情が異なりますし、GRIZZLYのG0555バンドソーを日本の50Hzエリアで連続運転すると発煙するという情報がTAMA CRAFTさんのHP上で得られていたからです。質問したメイルの文面はこんな感じです。

『Dear sir

続きを読む "GRIZZLYに質問してみたら、"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年9月 8日 (木)

二丁鎌罫引き その4

050907 二丁鎌罫引きのその後です。「せめて本体に棹をはめ込む穴はバッチリ行くよう、ノミを使った手加工を頑張ります!」と、意気込んでいたのですが・・・。

続きを読む "二丁鎌罫引き その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »