« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月22日 (土)

たまに出稼ぎもしてます、

0709221   ここ数日は知り合いの大工さんに頼まれて、個人宅にウッドデッキを張る作業のお手伝いをしていました。

 「何故、木工が大工仕事を?」と思われる向きもあるでしょうが。「材木」つながりで、すんなりと作業に入っていけるのは事実です。

続きを読む "たまに出稼ぎもしてます、"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月14日 (金)

3Hの鉛筆、とフェルメールの絵の話

07091740   木工では木にしるしをつける時、長さに切ったり、ホゾ穴を開けたりといった時には、白書き(しらがき)と呼ばれる刃物を使います。線を引くというよりも、刃先で細く傷つけるようなイメージですが、一番、線が細く引けて、正確に加工できるからです。

 ですが、私は多くの場合、固めの鉛筆を使っています。どうしても精度が欲しいときには白書きを使いますが、そうでない多くの場合、鉛筆のほうが線が黒く引けて見やすいからです。硬さは3H。2Hでは軟らかすぎて線が太くなってしまうが、4Hでは硬すぎて線の色が薄すぎる...、色々試してそこに落ち着きました。

続きを読む "3Hの鉛筆、とフェルメールの絵の話"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年9月13日 (木)

ふたとおりの方法、

070913  ここ数年恒例となっている、手工具でのものづくりを研究する会の展示会を来月に控え、本当はもうそろそろ作品が完成していなくてはいけない時期であるにも関わらず、いまさら図面を書いています。

続きを読む "ふたとおりの方法、"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 7日 (金)

まだまだだな、

0709071  台風9号は我が工房の少し西を通っていったようで、朝、それなりの覚悟をしつつ、自宅を出て工房へ向かったのですが、若干、雨漏りがあった程度で、被害と言うほどのことはありませんでした。皆さんのお住まいの所では如何だったでしょうか?各地では被害が出たり、被災された方が出たりしたところもあったようで、御見舞申し上げます。

 件の蟻形組み接ぎですが、練習を兼ねて抽斗を作ってみましたが。自分の中の「第三者」というか、「親方?」が「まだまだだな、」と言っています...。

続きを読む "まだまだだな、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 6日 (木)

なかなか難しいぞ、

070905  今日は半日、自作した治具を使って、「有り難く三ツ木」ではなく、「蟻型組み接ぎ」の加工について、練習を兼ねて整理用の抽斗を作っていました。

続きを読む "なかなか難しいぞ、"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年9月 4日 (火)

こんなバイス、

0709044 思うところあって、こんなバイスを自作して、ある加工の試作、というか練習を始めています。ある加工とは、英語で言うところのDoveteils、つまり蟻形組み接ぎの蟻ホゾの加工です。

続きを読む "こんなバイス、"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

枝先をチョッキリとしたのは誰?

0709023_2 今日は工房近くの雑木林ボランティアの日でした。気温も低めで、作業日和♪~、な一日でした。

 しかし、雑木林の周囲と、林の中にはところどころにコナラの枝先がチョッキリと切り落とされたものが多数?でもないけれど、それなりの数が散乱しており。「はて、昨晩、大風が吹いたような気配もないが...、」と思ったのですが。

続きを読む "枝先をチョッキリとしたのは誰?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

続・鉋の刃口をツゲで埋め、

07090221  先日、ノリを入れてツゲで刃口埋めをした鉋ですが、こんな風に上がりました。

続きを読む "続・鉋の刃口をツゲで埋め、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »