« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月24日 (火)

あて台の再生、その後、

0806238 以前、もらい物のあて台を再生しようと思っていますということを書いたと思いますが。空き時間を使って、少しずつ手をつける事にしました。

 

 あて台とは、つまり、日本で昔から使われている木工仕事の作業台です。作業台でもあり、また、平面の出ている定盤でもあるというのが今風のテーブルタイプの作業台との違いといえると思うのですが。本来の使用方法の場合、床において作業すると言うところも今風の作業台と大きく異なる点です。が、再生後はテーブルタイプの作業台の上に置いて使おうと思っています私は。

 ところで、この記事を書こうと思い、ついこのあいだにあて台の事を書いたのはいつだったかな・・・、と思い調べてみたら、3ヶ月以上も前だったことが判明。月日の早さにややゲンナリしてますが、気を取り直して削っていきましょう。

続きを読む "あて台の再生、その後、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

高湿度、

0806233 ここしばらく先週までは、「彫刻を施すための木地としてのテーブル」というのを依頼されて製作していました。

続きを読む "高湿度、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

木皿を肴に、

080616  今日は、クラフトフェアで声を掛けていただいたカフェ/ギャラリーの方が、お友達の彫金の作家さんと来訪され。クラフトフェアの残り物の木の皿などを肴に、「どんな風にやっていけば良いですか?」的な話しをさせてもらってました。

続きを読む "木皿を肴に、"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

梅雨来たりならば夏遠からじ、

 今日は五月晴れの暑い日でしたね。今年は3月から5月にかけての季節的な記憶がほとんど無く、気がついたら6月で気持ち的に戸惑っているところにいきなり梅雨に突入してしまって。例年通りの梅雨明けならば、こんな日々があと二ヶ月弱近く続くのかと思うと考えるだけでゲンナリしてましたが、こんな晴れ間が時折有るなら梅雨も悪くないですけどね。

 そんな中、他の製作作業の合間に、気分転換に皿の試作などもしてました。

続きを読む "梅雨来たりならば夏遠からじ、"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

表彰式でした、

0806051 本日は夕刻から新宿のOZONEで椅子展の表彰式があり、参加してきました。と、いっても実際に表彰されるのは入賞者の方々のみで、入選者の私はあとから受付のお姉さんに名前を言って賞状?を受け取って来ただけですが。

 その後のパーティでは美味しくビールなど頂きつつ、親交を深めてきました。

0806052 そして、こんなん頂きました。有難うございました。また、明日から。これからに向けて頑張って行きたいと思います。

 そして、暮らしの中の木の椅子展ですが、東京、新宿のリビングデザインセンターOZONEで本日より7月8日まで開催されております。力作がそろっていますので、皆様よろしければ是非、足をお運び下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

でかいなー、

0806013 今日は月に一度の雑木林のボランティアの日。朝から、昨日までの雨とはうってかわっての晴天。気温も湿度も日差しも絶好の雑木林遊び日和の一日でした。

 雑木林では冬場に落ち葉掻きをして、積み上げて有るのですが、そこをほじくり返したら、立派なヤツが出てきました。

続きを読む "でかいなー、"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »