« 今年もよろしくお願いします、 | トップページ | 真田紐 »

2010年1月 5日 (火)

年明けの工房と”御膳”

1001051s

 昨日から工房へ出てきて、届いていた年賀状整理などからぼちぼちと仕事を始めています。暮れも年明けも、そう、寒さに差はなかったように思うのですが、年明けの工房が寒く感じるのは、建物自体が数日の留守の間に冷え切ったと言うことなのでしょうか。

1001052s

 暮れに試作してみたものです。なんでしょう、”御膳”のつもりで製作したのですが。「何故に三方なんか作ったの?」という声も聞こえてきましたが、あくまでも御膳ということで。昔はわりとあったものなのでしょうが、今時は古道具屋でみるくらいでなかなかお目にかからないですよね。

 今風な感じを足してみて、床飲み用の一人膳として使ってもらうとか、新しい使い方を考えてみたらどうかと思ってます。これ自体24cm角と小さめですが、お食い初めなどに使うにはむしろちょうど良い大きさかも。

1001053s

 ウォールナットとカタスギ材の組み合わせで、少し今風な感じが出ていると思いますが、こういう使い方にはなかなか良いのではないかと少し自画自賛してます。今の心づもりでは、ここから小さい方向に大きさを変えて行き、三段入れ子にしてみようと思ってますが。

 これで鏡餅がパックでなく、本物だったらもっと良いんですけどね。いま時そういうものを探すのも街場ではなかなか難しいです。

|

« 今年もよろしくお願いします、 | トップページ | 真田紐 »

コメント

ということでっ、本年もよろしくお願い致しますm(_ _;)m…

いいですねっ、御膳。

シンプルでっ、シャープでっ、それでいて温かみのある作品と感じました。

今年も素敵なもの作りを期待しております。

それとっ、展示会活動などのご予定は?

勝手に少し期待しております…

それでわ

投稿: おでみつ | 2010年1月 7日 (木) 11:34

おでみつさん、ありがとうございます。

 ここ数日寒かったですが、軽井沢も雪でしたか?どれくらいつもっているのでしょうか。

 おでみつさんの方こそ、今年の展示会などの活動予定はどうなっているのですか?

 私の方も期待しています(笑)。

 というわけで、こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

投稿: TAZAWA Yusuke | 2010年1月 8日 (金) 09:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101363/47215894

この記事へのトラックバック一覧です: 年明けの工房と”御膳”:

« 今年もよろしくお願いします、 | トップページ | 真田紐 »