« ちひろ美術館とOZONE | トップページ | 日本クラフト展 »

2010年3月 3日 (水)

木工旋盤

 春めいてきましたね。少し、早く進みすぎの感もありますが、なんとなく、理由もなく、春は気持ちが浮き立つというか、良いものだと思います。

1003031

 工房には開設当初から木工用の旋盤が有ったのですが、工房の相方がときおり使うばかりで、私自身は手を出していませんでした。

 木工の学校にいた頃にほんの少しさわったことがあった有ったのですが、それっきり。なんとなく、不用意にバイト(旋盤用の刃物のこと)つっこむと、刃物が吹っ飛んできそうな気がして、先送りにしていたのですが。

 やっぱり丸ホゾや丸棒は必要だなと感じて、とりあえず相方にとっかかりだけを教えてもらって少しやり始めてます。

100303_2  とりあえず、思っていたよりは簡単でした。まあ、世の中、いろいろ言い訳を付けて先送りする多くのことは、やってみたら意外と簡単じゃん、ということばかりなのだとは思いますが。

 とはいえ、入り口が簡単であるが故に奥は深そうです。空き時間など見つけて少しずつやっていこうかと思ってます。

|

« ちひろ美術館とOZONE | トップページ | 日本クラフト展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101363/47713262

この記事へのトラックバック一覧です: 木工旋盤:

« ちひろ美術館とOZONE | トップページ | 日本クラフト展 »