« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月28日 (月)

考えをカタチに、

1006271
 これまでずっと考えてきたテーマ、というか、主題?、モチーフ?をできるだけカタチにしたくて。それも、できれば、なんとか、この秋くらいまでに、ある程度以上に。

1006273
 そのために、ずっと見に行きたいと思っていたところまで脚を伸ばしたり、脚を伸ばしたい、と思っています。諸事情が許す範囲で。

1006272
  先週は、遠山記念館という所まで行ってきました。なかなか行き着きにくいところでしたが、いろいろ面白い物を見つけることができました。個人的には一階の化粧室が面白かったです。

1006274
 昨日は旧朝倉家住宅と言うところを見てきました。

1006275
 そこには、表通りのイメージからは想像もできない建物が建っています。とはいえ、表通りからもこの建物と屋根を見ることができるのですが。表通りを歩いている人のどれくらいが気付いてるだろうかな、と思ったりします。

 この建物は代官山にあります。近くまで行かれたら、良かったらのぞいてみると良いです。ここは1F奥の方の杉の間というあたりが良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

余談:おかえり、ハヤブサ

1006131

 6月ももう半ばですね。明日は梅雨入りか?という今日この頃ですが。工房近くの田んぼからも、夕方には雨蛙の大合唱が聞こえてくる季節となりました。

 写真がないですけれど、今日は天板の仕上げ削りなどしていました。木工は小さい物も大きい物も色々ですが、大きい物は大きい物なりの醍醐味というのがあって良いな、と再認識しました。

 気温も湿度もそれなりだったので、作業をしてしっかり汗をかきました。が。夏を予感させて良い感じだったり
先が思いやられたりします。

1006132

 ところで、今夜はイトカワまで行っていたハヤブサが帰ってくる晩です。

 ここで人工衛星のことを扱うのはいささか唐突感が否めませんが、その昔、私が天文少年だったということでご容赦下さい。

 今年は2010年だから、アーサー・C・クラークの小説通りなら本当なら今頃はもう、木星あたりまで人が行って帰ってきてるような時代のはずで、それを考えればまだまだですが。

 成功すれば、さりげないけれど、実はとてもすごい偉業です。だいぶ前から、新聞とかで、故障に次ぐ故障で、もうダメか?と言うのを乗り越えて戻ってこようとしているのを見ていたので、しみじみします。

1006133

 さっき、JAXAのハヤブサのTwitterで、”ただいま!!”と言っていたから、大気圏にはうまく突入できたはず。燃え尽きないで地上まで無事に戻ってくることを祈りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

ありがとうございました

1006081

 新緑の長野は駒ヶ根でのくらふてぃあ杜の市、終了しました。夕方、撤収し、せっかくこんな所まで来て勿体ないとは思ったのですが、昨晩のうちに帰ってきました。出展数が多いこともあり、沢山の方にご来場いただきました。ありがとうございました。

1006082

 ここのイベントの何が良いかというと、本当に森の中で出展しているかのような場所であることです。もちろん、エリアの中でどこに場所を決めるかによりますが。

 私の出していた場所も、このようにバックヤードが森の中という、素晴らしいところでした。

 まわりの自然もすばらしく良いところで、ただ、ここへタープを持ってきて、ただ、店をひろげるだけのために来ても良い。と、思わせるだけの物がありました私には。森好きなものですから。 

1006072

 ご来場、お買い上げ頂いた皆様、運営スタッフの方々、ありがとうございました。また来年も是非、出展できたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

気がつけば、

1006032

 もう、6月です。いったいぜんたいいつの間に。そんな今日は週末のクラフトイベントの準備を工房の二階でしていましたが。

 気温の割には空気が乾いていてなかなか過ごしやすいと思っていましたが。しばらくするうち、持参する予定の箱の蓋が猛烈な勢いで反り始め。

 慌てて蓋を裏返しにして、一階から乾湿計を持ち込むと、湿度は20%を示しており。この時期にどれくらいが標準なのかは良くわからないですし、天井裏がすぐ屋根の二階と言うこともあるとは思うのですが。

 普通に湿度が40-50%程度なら良いのですが、そこから急激に10-20%位の変動、それも、乾く方に動くと、板物などは板の反りに気をつけなくてはならず。

 木工は雨の日も要注意ですが、天気図のど真ん中に高気圧が居座っていて、よ~く晴れた日も要注意と言えましょう。

 二階なので、一階よりもより乾燥していたと言うこともあろうかと思うのですが。

1006033

 そんなわけで、今週末は、長野の駒ヶ根で行われるくらふてぃあ杜の市に出展しています。駒ヶ根は中央アルプスの千畳敷カールへのロープウェイのあるところ。天気も良さそうです、よろしければ是非、お出かけ下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »