« 余談、とWoodwokers Chairs Collection | トップページ | ありがとうございました »

2010年6月 3日 (木)

気がつけば、

1006032

 もう、6月です。いったいぜんたいいつの間に。そんな今日は週末のクラフトイベントの準備を工房の二階でしていましたが。

 気温の割には空気が乾いていてなかなか過ごしやすいと思っていましたが。しばらくするうち、持参する予定の箱の蓋が猛烈な勢いで反り始め。

 慌てて蓋を裏返しにして、一階から乾湿計を持ち込むと、湿度は20%を示しており。この時期にどれくらいが標準なのかは良くわからないですし、天井裏がすぐ屋根の二階と言うこともあるとは思うのですが。

 普通に湿度が40-50%程度なら良いのですが、そこから急激に10-20%位の変動、それも、乾く方に動くと、板物などは板の反りに気をつけなくてはならず。

 木工は雨の日も要注意ですが、天気図のど真ん中に高気圧が居座っていて、よ~く晴れた日も要注意と言えましょう。

 二階なので、一階よりもより乾燥していたと言うこともあろうかと思うのですが。

1006033

 そんなわけで、今週末は、長野の駒ヶ根で行われるくらふてぃあ杜の市に出展しています。駒ヶ根は中央アルプスの千畳敷カールへのロープウェイのあるところ。天気も良さそうです、よろしければ是非、お出かけ下さい。

|

« 余談、とWoodwokers Chairs Collection | トップページ | ありがとうございました »

コメント

気をつけて行ってらっしゃいませm(_ _)m。

さすがにもう降雪はないでしょう(笑)。

小物で攻めますか?

今回は。

湿度、温度に大きく左右される木っちゅーヤツは難しくもあり、それはそれでおもしろくもありますよね。

晴れ時々曇り。

好天と言うほどではありませんが、逆に雲が出る分、クソ暑くなくて良さそうですね。

良い成果がありますように。

ご武運、お祈りいたします。

死ぬほど売ってきてください(笑)。

それでわ

投稿: おでみつ | 2010年6月 3日 (木) 18:35

おでみつさん、ありがとうございます。

 ほんとうに、なかなかどうして、それなりに付き合いも長くなりつつある木というものが、時にびっくりするくらい動きまくるとういことを、最近、身をもって実感してます。

 駒ヶ根は天気も良くて、環境もとても良いところでした。

 件のものはこれから本格的に手を付けます。できあがりましたら、ご連絡しますのでよろしくお願いします。

投稿: TAZAWA | 2010年6月 8日 (火) 13:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101363/48532488

この記事へのトラックバック一覧です: 気がつけば、:

« 余談、とWoodwokers Chairs Collection | トップページ | ありがとうございました »