« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年10月31日 (水)

金曜日から大阪で、

Img_9938s

さすがに大阪は堺まで車で往復は疲れましたね。土日と灯しびとの集いで、月曜日に戻ってきましたが。ようやく人心地ついて来つつあると言うところでしょうか。

Dms

しかし、金曜日からは大阪の十三夜さんで個展が始まります。

田澤祐介 作品展

於:ギャラリー十三夜
大阪市北区豊崎5-1-15
11月2日(金)~11日(日) 12:00-20:00

例によって、この期に及んでいくつか追加できないかと小さい物を製作していますが。会期中、3,4の土日は午後から在廊する予定でもあります。ので、お時間有りましたら是非、お出かけ下さい。

Img_9942s
先日の灯しびとの集いで陶芸家の方から求めたミルクピッチャー。こんな形を木で出来たらまた面白いかもしれぬ。そのうち、やってみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火)

ありがとうございました、

Img_9660s

日がたってしまいましたが、灯しびとの集い、無事終了しました。ご来場いただいた皆様、そして、スタッフの皆様ありがとうございました。

Img_9670s
初日は好天では過去最高ではないか?と言うほどの人だったようですが、一転、二日目は朝から雨。

Img_9689s
しかし、昼過ぎからは晴れました。

Img_9624s

おかげさまで実りのある参加とすることが出来ました。また来年も参加できたらなぁ、と思いますが。応募すれば通るという物でもないですからね。

さしあたっての次もあるので。がんばっていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金)

これから発ちます、

1210260_2

気がついたらあっという間に大阪へ向かわなくてはならない日になってしまいました。今日、これから堺へ出発します。

「灯しびとの集い」に参加してきます。開催は27日土曜日と28日の日曜日です。
毎年、雨が絡むことが多いと聞いていたこのクラフトイベント。「今年こそは自らの神通力で・・・、」と思っていたのですが。
低気圧が来るようで、今のところ28日の日曜日は「ときどき雨」の予報のようです残念ながら。

お出かけいただける皆さん、土曜日の方がベターかも知れません。けれども、皆さん。日曜日の晴天も是非お祈りいただいて、日曜日も是非、お出かけ下さい。
会場の大仙公園は仁徳天皇陵のすぐ隣だそうなので。時間の許す限り堺の町も堪能してきたいと思っておりますが。
皆様のご来場をお待ち申し上げております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日)

どちらにしたもんですかね、

Img_9563s
今日は天気もよく、絶好の行楽日和でした。東名の集中工事も無事終わったとラジオで言ってましたし。

しかし、さすがに遊びに行くわけにも行かず、工房で仕事してました。

Img_9578s
工房の窓の外にミゾソバが咲いてたので取ってきてみる。こんな時期に花が咲くんだったか?と思いましたが、今年はキンモクセイも遅いようだから、そういう影響でしょうか。小っこい花ですが、よく見ると、サクラの花を小さくしたような感じで良いとおものですが。


閑話休題。来週末は大阪行き。で、残された限られた日数で何を作ったものか、と考えて。

 1.既に形になっているものを増産する

 2.頭の中にずっとあったが、なかなか形に出来ずにいたものを形にしてみる

さて、どうしたものかなと思ったのですが。


私の場合、構想段階で、「ヤバイ、超行けてるぞ、」と思って、ノートにスケッチも書いて。さあ、と思って形にしてみると、どういう訳かこれがサッパリ、という事が多々あるので、迷ったのですが。

今回は思い切って後者を取り、この期に及んで試作分を先行して最終形まで形にしてみることに。

Img_9598s

結果。ちょっと、かわいい感じになりすぎたか?ですが、まあまあといったところでしょうか。残りの部材も途中まで進めてあるので、

急ぎ進めます。押せ押せですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金)

冠雪

Img_9454s

昨晩は雨で。今朝は気温が下がったなぁ、と思ったら、富士山は雪だったようです。頂上あたりではどれくらい積もっているのでしょうかね。

Img_9444s

いよいよ来週末は灯しびとの集い、で、その翌週末からは大阪での個展です。
いろいろ考えた結果、一度戻って夜行バスで再度、大阪へ向かう予定ですが、途中、少し位は寄り道できたらと考えて、こんな本も買ってみましたが、読んでいる余裕がありません。

Img_9489s

ぼちぼち、持参するものを工房の2Fに上げて、数を確認したり荷造りの段取りを考え始めてますが。そんなつもりでもなかったのに、漆ものが多くなりそうな気配です。おかしいな。そんなつもりでもなかったのに。

Img_9400s
ですが、まだ数日あるので。がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水)

元体育の日、

Img_9369s

夕方からぽつぽつ振ってきていましたが、昼間は良い天気でした。さすが元体育の日、晴天特異日だしね、と思ったら、10月10日は晴天特異日ではないそうです。以外。

ところで、9月に渋谷で行っていたグループ展、『種』をWEBマガジン「Colla:J(コラージ)」の最新号で取り上げていただきました。記事自体は39pからで、私の家具の画像が40pに有ります。「野点のお茶席を感じさせる」と書いていただき、その辺を汲み取っていただいて嬉しい限りです。ので、是非、ご覧になってみて下さい。

Img_9384s

余談。半袖を着て、手首までの手袋をして漆を刷毛塗りしていたら、細かい飛沫が飛んだようで、腕が怪しい感じにかぶれてしまいました。ばかだねー、我ながら。けれど、余りかゆくはないです。いや、本当に。

20120913_2266083

そして、本日より、ギャラリー上がり屋敷での「おいしい食卓」展、始まっています。とても素敵な所のようなので私も本当は伺いたいのですが、スケジュール的に難し申し訳ないのですが。
Photo
会期は15日の月曜日までです、よろしければ是非お出かけ下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日)

海老名の森へ、

Img_9321

「そういえば、最近、森行ってないしな、」と思い。午前中だけのつもりで久々に海老名の森の雑木林の活動へ出掛けたのですが・・・。霧雨で活動中止orz、で誰も来ておらず。

Img_9287s

せっかくなので傘さしつつ少し散策。

Img_9282s

ヤブミョウガがまだ?咲いてます。

Img_9296s

ミズヒキも咲く。

Img_9307s

今年はコナラは豊作みたい。いつもか?

Img_9327s
昨年の台風の際の風倒木の伐根からは沢山のひこばえが出てました。

Img_9308s

林冠の葉に雨が当たる音が静かに響いてます。雨の日にわざわざ森へ入ろうなんて酔狂はそういないのでしょうが。たまに聞くと良いものです。

というわけで戻って午後からは製作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土)

無題、

Img_9254s
今日は10月とは思えない暑さの一日でした。なにか、こう、自分の感覚がおかしいのか、外の気温がおかしいのか。よくわからなくなる日でした。しかし、外では秋の虫が着実に鳴いており。はたまた、実は今は9月の頭なのか?と錯覚するような。

Img_9241s_2

そんな季節はずれの暑さの今日は午後から木工旋盤を廻していましたが。

Img_9256s

夕方、久々に走ろうかと思い外を見ると夏のような雲が湧いており。この気候の変化の流れは変えられないのでしょうかね。


Img_9262s
外走りから戻ってまた旋盤廻してます。今年の初め頃に導入したこの機械。いまだ、しっかり時間を取って向き合ってやることが出来ずにいます。が、今度の冬には時間を取って、良いもの作れるよう、どっぷり向き合ってやりたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

漆、


Img_9215s

ここ数日、少し漆に触ってます、が。

いつも、200g入りのチューブで注文していることが多いのですが、後に残される絞りきった後のチューブ。この中にまだ漆が大分、残っているというのを何かで見た記憶が・・・。その回収を試みてみることに。

Img_9226s

チューブを鋏で切り開いて、と。ヘラでしごく、と。確かに残ってます。これを回収していけばかなりの量になりそうだ、ということで。作業続行。


Img_9228s

自分で漆に触り始めたのは昨年の前半頃からです。

木工を始めたのはそもそも10年程前ですが。木工のを学んだ学校は、漆を家具に塗る工房と縁の深い所だったので、身近にそういった風景を見つつも、その頃には、まさかこんな風に自分で漆を扱うようになるとは夢にも思っていなかったのです。

どちらかというと年寄りくさい趣味のように感じ、「いま時?」という気持ちもしてましたし、かぶれもあると聞いてたので。

それが、こんな風に自分で漆に触れるようになるとは・・・。しかも、かぶれながら(笑)。もっとも、誰かにキチンと教わったわけではないので、本を見ながら、友人に話を聞きながらという全くの我流ではありますが。

興味や感覚というのは、年?、歳?につれて変わっていくものだな。と、つくづく感じます。
ま、そう言う事ってありますよね。

この先、また、どんな風に自分の好みとか感覚が変わっていくだろうか?あるいは変わらない部分もあるのか?と思うと、楽しみでもあります。

Img_9234s
といわけで、12本の絞りかす?から60g程の生漆を回収。買えばいくらかになる量です。
トクした気分だ・・・。

しかし、これは何かに似ている・・・、ロールシャッハテスト?、コーヒーアート?。


古い漆は乾きが悪いと聞くので、新しいものと混ぜて使おうと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

エビヅルその2,

Img_9140s
台風が心配だったのですが、私の所ではそれほどではなく。山梨や長野の方を通っていったようなので、そちらの方が大変だったのではないでしょうか。

ここの倉庫も昨年の台風の時には屋根が飛んだりしたので心配してたのですが。ひとまずなにより。

Img_9153s
ウォールナットのトレーを急ぎ彫っています。外材に漆って、どうかな、という意見もあるかも知れませんが。最近、ウォールナットに拭き漆した感じがとても良いように思うので、これはそうするかな、と思ってるところ。

Img_9174s
彫りまくって右腕が疲れた夕方、有るものを収穫しに外へ。台風一過の夕焼けは空気が澄んでいていい感じ。

Img_9184s
先日のエビヅル。今年は取らないつもりだったのですが、実は昨日も、「やっぱり台風が来る前に、」と思い立って袋一杯取ってきたのです。が。高いところにある物は手が届かず。

そっか、台風それほどでもなかったから、落ちずに残っているのでは?と思い、脚立持参で出動してきました。

Img_9201s
結果、昨日より大漁。

とりあえず凍らせて時間が出来たら相手してやろうと思ってます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »