« エビヅルその2, | トップページ | 無題、 »

2012年10月 2日 (火)

漆、


Img_9215s

ここ数日、少し漆に触ってます、が。

いつも、200g入りのチューブで注文していることが多いのですが、後に残される絞りきった後のチューブ。この中にまだ漆が大分、残っているというのを何かで見た記憶が・・・。その回収を試みてみることに。

Img_9226s

チューブを鋏で切り開いて、と。ヘラでしごく、と。確かに残ってます。これを回収していけばかなりの量になりそうだ、ということで。作業続行。


Img_9228s

自分で漆に触り始めたのは昨年の前半頃からです。

木工を始めたのはそもそも10年程前ですが。木工のを学んだ学校は、漆を家具に塗る工房と縁の深い所だったので、身近にそういった風景を見つつも、その頃には、まさかこんな風に自分で漆を扱うようになるとは夢にも思っていなかったのです。

どちらかというと年寄りくさい趣味のように感じ、「いま時?」という気持ちもしてましたし、かぶれもあると聞いてたので。

それが、こんな風に自分で漆に触れるようになるとは・・・。しかも、かぶれながら(笑)。もっとも、誰かにキチンと教わったわけではないので、本を見ながら、友人に話を聞きながらという全くの我流ではありますが。

興味や感覚というのは、年?、歳?につれて変わっていくものだな。と、つくづく感じます。
ま、そう言う事ってありますよね。

この先、また、どんな風に自分の好みとか感覚が変わっていくだろうか?あるいは変わらない部分もあるのか?と思うと、楽しみでもあります。

Img_9234s
といわけで、12本の絞りかす?から60g程の生漆を回収。買えばいくらかになる量です。
トクした気分だ・・・。

しかし、これは何かに似ている・・・、ロールシャッハテスト?、コーヒーアート?。


古い漆は乾きが悪いと聞くので、新しいものと混ぜて使おうと思ってます。

|

« エビヅルその2, | トップページ | 無題、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101363/55797660

この記事へのトラックバック一覧です: 漆、:

« エビヅルその2, | トップページ | 無題、 »