2012年10月 7日 (日)

海老名の森へ、

Img_9321

「そういえば、最近、森行ってないしな、」と思い。午前中だけのつもりで久々に海老名の森の雑木林の活動へ出掛けたのですが・・・。霧雨で活動中止orz、で誰も来ておらず。

Img_9287s

せっかくなので傘さしつつ少し散策。

Img_9282s

ヤブミョウガがまだ?咲いてます。

Img_9296s

ミズヒキも咲く。

Img_9307s

今年はコナラは豊作みたい。いつもか?

Img_9327s
昨年の台風の際の風倒木の伐根からは沢山のひこばえが出てました。

Img_9308s

林冠の葉に雨が当たる音が静かに響いてます。雨の日にわざわざ森へ入ろうなんて酔狂はそういないのでしょうが。たまに聞くと良いものです。

というわけで戻って午後からは製作です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

ちょっと森へ、

1112045

 この秋はどういうわけかいつになくばたついてたのですが。ようやく少しは落ち着きを取り戻したか?というところで。久々に雑木林活動へ。12月ですが葉はまだ樹に付いたまま。

1112047

 すこぶる天気が良く。しかも風がほとんど無い。絶好の野外活動日和。ここ”海老名の森”からは大山や丹沢の山々がよく見えます。

1112042

 この秋の大型台風襲来で倒れたクヌギの大木の伐根。

1112043

 年輪を数えると、60年くらい?ここを雑木林として維持していくなら、こんなに大きくなってしまう前に伐っといた方が良かったのかも。


1112041

 林縁に生えている柿の枝には実がたわわに。渋柿だけれども。

11120411_3

 それを釣り竿で引っかけて落とす。今どの木の子供でも教えてあげれば柿取りとかするんだなぁ、と妙に感心。

1112044

 おじさんたちは、枯れ枝を砕いてチップにする機械を調整中。部品交換が必要だと後で言ってました。

1112046

 黄葉しているのはイヌシデ。住宅地に囲まれ、僅か2haほどしかないこの森ですが、平地の紅葉も捨てた物ではない思わせる色づきです。

1112048

 人が食べても甘みを感じるムラサキシキブの実。何故か最後の方まで残っていることが多いような気が。鳥はあまり好きでないのか?

1112049

 初めて見るような気がしますなこのキノコは。

11120413

 今日は今年最後の活動ということで、山納めの小宴を。私は車にて、ノンアルコールのそれで。

11120412

 薪割りしてみない?と言われて初体験。なかなか筋が良いねえ、上手いじゃん。なんて言われて調子に乗り。なかなか楽しい。毎日だとつらいよ、とも言われましたが。いつか蒔きストーブ暮らしを。

11120410

 これまた先日の巨大台風の際に倒れたサクラ。オオシマザクラか、あるいはヤマザクラと思うのですが。玉切りされた物を、いる?、と聞かれたので。
 
11120414

 チェーンソーで少し切り込みだけ入れてもらい。クサビで割って。

11120415

 まあ、しばらく寝かす必要がありますが、何か小物を作る材料にしようかと。近くで出た材を使うとか、こういう事をもっとしていきたいのです。が、置き場所がね。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

森を歩く、

Img_1541s

 今度は森を歩いたことを、と書いたまま一月近く時間がたってしまいましたが。新潟の清津川沿いを、三俣という集落川から少し歩いてきました。

 こういう道を見ると、その向こうが見たくならない?私はなります。

Img_1553s

 歩道の途中には小さな沢が流れ込んでいて、冷たい水が。

Img_1600s

 ギンリョウソウが咲いていました。こう、ベストなタイミングで出会えると、歓迎してくれているように勝手に思ってしまいます。

Img_1710s

 ブナの林はやっぱりいいですね。この時期の、この緑色が何とも。

Img_1675s

 タニウツギの花を見ると、日本海側に来ているんだなと、しみじみ。ほぼ10年ぶりくらいに訪れましたが、変わらないことに安心。いつまでもこのままで有ってほしい物です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

気になる森のこと、

 越後妻有のクラフトフェア後は一泊して。すこしのんびり秋山郷などを見てまわって帰ってきました。

 車を走らせていると気になるのが、まだ残暑の季節だというのに山肌が赤茶色になっているところが異様に目に付くこと。

0909212_2 その正体は、ナラ枯れと呼ばれる現象です。

 今、このあたりではピークを迎えているのではという事のようですが。

0909211_2 遠目に見ても。

0909213_2 また、林道脇に目を移しても、異様に目立って気になります。

 これより先、少し堅い話になりますが、お付き合い下さい。

 松枯れと言う言葉は聞いたことがある方も多いかも知れませんが、最近、ナラ枯れという現象が発生して問題となっています。

 山間地域に住んででもいない限り、なかなか目に付かない現象ですが、近年、各地に広がっていて森林生態系や野生生物への影響が危惧されています。

 かつて薪炭林として定期的に伐採されてきた林が、放置されるようになったことも大量発生の一因として指摘されているというような話しも聞いていますが。

 木でものづくりをする方、木で作ったものが好きな方だけでなく、色々な方に、”今、まさに日本の広葉樹林で起きている問題として関心を持っていただけたらと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

つゆあけ

0907143_2 ちょっと用事があって、平日の昼間からいつもの森へ。

 湿度は比較的高くなく感じるけれど、熱風が吹き付けてくる感じ。

続きを読む "つゆあけ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

やっぱり、

0906071 先週末、雑木林の活動へ出掛けてきました。

 仕事もあったのでどうするか迷ったのですが、やっぱり、いいですね森は。

 ここは周りを住宅地に囲まれた、せいぜい2haほどしかないちいさな森ですが、来ると来て良かったとそう思います。

続きを読む "やっぱり、"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

オオシマザクラ

0904071 先日、雑木林のボランティア活動で、オオシマザクラの伐採された材を入手する機会がありました。

続きを読む "オオシマザクラ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)